2011年07月02日

トリテレイア。

Triteleia 110629.jpg

 トリテレイア。この球根、買った当時はブローディアという名前でした。
 あんまり熱心に管理してないので、去年もことしもこれ一本しか咲かないなぁ。


l-hu-3-2.gif


 名前の由来はギリシア語のトリア(三)とテレイオス(完全)から成り立っているそうです。
 花の各器官が3の倍数で成り立っている構造にちなんでいます。
 雄しべが6つ・雌しべの先端(柱頭)が小さく3つに裂けている・花びらが6つに裂けている…など。
 フィボナッチ数ではないのね。でも3はそうよね。


l-hu-3-2.gif


Triteleia 110629-b.jpg

 後ろにぼんやり写り込んでいるのはギボウシ。赤紫のヒューケラもいっしょの寄せ植えの鉢です。

Triteleia 110701.jpg

 こちらはきのうの写真。みんな同じ方向を向く不思議。
posted by おかめ at 23:32 | Comment(4) | TrackBack(0) | みどりのゆび
この記事へのコメント
こんにちは。

1枚目の写真。
ふわっと光を放つような花の姿が魅力的な写真だったので、勝手に加工して「おいみず亭」にアップしちゃいました。
Posted by おいみず at 2011年07月03日 11:28
>>おいみずさん
どうぞどうぞ。
こんな写真でよければご自由にお使いください♪

通勤通学の時間帯に、歩道にしゃがみこんでひとの邪魔になりつつ撮りました(爆
仕事もせずに何やってるんだろう、オレ…。
Posted by ヤヤー at 2011年07月03日 15:13
ブローディアは時々お花のレッスンで使いますが
こんなに綺麗な色のものもあるんですね〜
ブルー系がやっぱり好き♪
ギボウシもたくさんつぼみをつけているんですね。
やっぱりたくさん花茎が伸びてくると豪華ですよね。
うちは1本だけ伸びていて、あとは4本くらい短いのです。
去年は2本くらいしかなかったのですが、
今年はこれから伸びてくるかなぁ。
Posted by さゆた at 2011年07月03日 18:00

>>さゆたさん
とってもさわやかな色合いですよね〜。
梅雨のうっとおしい気分が吹き飛びそうです。
ただ、やっぱり一本だけではちょっと寂しいので、もっとたくさん密植してみようかと思っています。

ギボウシも何年か経ってやっとたくさん花茎が立つようになりました。
でもなかなかカタログで見かけるような豪華な感じにはなりませんね。
あしたもあさっても大雨の予報が出ているので、どうか倒れませんように。
花が咲くまで落ちませんように、という気持ちです。
Posted by ヤヤー at 2011年07月03日 22:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(管理人のみに公開されます):

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック